2017年6月30日金曜日

安比高原の木いちご

 
童話 グスコーブドリの伝記 より
 
ブドリにはネリという妹があって、二人は毎日森で遊びました。
 
ごしっごしっとお父さんの樹を鋸く音が、
やっと聴こえるくらいな遠くへも行きました。
 
二人はそこで木苺の実をとって湧水に漬けたり、
空を向いてかわるがわる山鳩の啼くまねをしたりしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

安比高原のオミナエシ

  童話 気のいい火山弾 より   はじめは仲間の石どもだけでしたが あんまりベコ石が気がいいのでだんだんみんな馬鹿にし出しました。   おみなえしが、斯う云いました。 「ベコさん。僕は、とうとう、黄金のかんむりをかぶりました...